ERKODENT

ERKODENT, the world’s leading brand of
mouthpieces and mouthguards

マウスピース、マウスガードの
世界的トップブランド「エルコデント」

SCROLL

ABOUT

スマートプラクティス ジャパンは、エルコデント社製品の日本における正規輸入代理店です。
エルコデント社の製品は1963年の創業以来、海外に輸出され、多くの企業の基盤を支えてきました。現場を知悉したエルコデント社の製品は、世界中の医療従事者や患者様から高い評価と信頼を勝ち得ています。

F AQ

Q
吸引型と加圧型ではどちらの方が良いのでしょうか?
A

吸引型も加圧型でも、一度ご使用いただくとそのハイレベルな成型結果にご満足いただけると思います。
対合歯の圧痕を成型過程で付与したい場合は、吸引型と対合歯圧跡付与器オクルフォーム3の併用をお勧めします。
使用目的が矯正アライナーや拡大床、コーピングの製作であれば加圧型を推奨します。
サーモフォーミング技術を多様な症例に使われるのであれば、吸引型と加圧型の両方を所有されることをお勧めします。

Q
一般的な吸引成型器とどこが違うのでしょうか?
A

吸引方式が違います。特別な真空ポンプによる瞬間吸引方式を採用しており、なおかつクーリング中も持続吸引します。ご使用いただくとその違いが実感できます。

Q
一般的な加圧成型器とどこが違うのでしょうか?
A

高圧成型により高精度の口腔内装置の作製が可能です。また、真上から加圧するタイプのため横から被せるタイプと比較して空気を巻き込みにくく、シートの厚みにムラができにくくなっています。

Q
加熱中にシートに気泡ができてしまうのですが?
A

シートが吸湿したと思われます。急激な加熱により湿気が一気に蒸発しますので、その際に気泡ができます。
使用する前に、加熱炉やオーブンを用いて低温(60℃~70℃)で4~5時間乾燥いただくと、湿気を取り除くことができます。

 

 

Q
2枚のEVAシートをラミネートしたいのですができません。なぜでしょうか
A

弊社製品のエントフィッター(脱脂剤)をご使用いただければラミネート製作が可能になります。

Q
マウスピースの洗浄方法及び維持管理に関して教えてください
A

・オキシデンス洗浄剤を使用するのが一番効果的です
・石鹸、液体石鹸、食器用洗剤も使用できます
・適していないものは以下の通りです
 -歯磨き粉(研磨剤が入っているため)
 -マウスウォッシュ(変色を引き起こす可能性)
 -50℃以上のお湯(変形を引き起こす可能性)

Q
マウスピースの使用ケアについて教えてください
A

流水下でよく洗って下さい。
・歯ブラシと石鹸を使って、スプリントの内側と外側を十分に洗います
・再度、水でよく洗い流します
・水をきり、タオルで拭いてください
・決して温風で乾かさないでください。変形します!
・重要:スプリントを完全に乾かしてください。
・乾燥した場所で、通気孔のあるエルコボックスやスプリントボックスなどに保管してください
・次に使う時は、使用前に水ですすいでください

Q
ハードシートの保管方法について教えてください
A

ハードシートは材料の特性から吸湿しやすいシートとなっています。エルコデント社のアルミパウチの専用袋や防湿性の高い容器に乾燥剤を封入して保管してください。使用前後は確実に密封してください。
【対象製品】
エルコジュール、エルコジュールA1、エルコジュールA3、エルコロックプロ、エルコクリル

SEMINAR

スマートプラクティス ジャパンでは、
歯科医院様、歯科技工所様に向けた
エルコデントの
セミナーを定期的に開催しております。

現在、開催予定のセミナーはありません。

GO TO TOP